東日本大震災・熊本地震をはじめ全国の被災地復興を私たちは、日々願っております・・・。ライン

ライン

インフォメーション


各種法要・永代供養・納骨のご相談受付中です。

今月のお話 UPしました。2018.10.7

みみづく地蔵尊バーチャル祈願 こちらから。

聖観世音菩薩バーチャル祈願 こちらから。

徳藏院は、奈良県の北西部香芝市に位置する
禅宗のお寺であり、日本三禅宗の中の黄檗宗のお寺です。

日本三禅宗とは、臨済宗・曹洞宗・黄檗宗 ( おうばくしゅう )の三宗派。
黄檗宗は、江戸前期、承応3年( 1654 )に中国から渡来した禅僧、隠元 ( いんげん )禅師によって伝えられました。
隠元禅師は、乱れを生じていた当時の日本の禅宗界にあって、日本に明朝禅を伝え、また既に伝来して定着していた臨済宗と曹洞宗の禅宗二派にも大変大きな影響を与えたといわれております。さらには生活様式や印刷技術をはじめ、多くの文化を日本に広めたことも特質すべきことです。黄檗宗は、明治初年まで臨済宗の一派で臨済宗黄檗派と称しておりました。
当寺院は、禅の心を継承し、さらに次代への礎を担えるよう、日々皆様と共に歩んでおります。

Copyright (C) 徳臧院. All Rights Reserved.